Antoine de Saint-Exupéry

小君主
    

第23章

「おはようございます」と、小さな王子は言いました。

「おはようございます」と商人は言いました。渇きを和らげる丸薬を完成させました。私たちは1週間に1つを飲み、私たちはもはや飲む必要性を感じません。

- どうして売ってるの?小さな王女が言った。

「これは大きな時間節約だ」と商人は述べた。専門家はいくつかの計算を行った。私たちは週に53分を惜しまない。

そして、私たちは53分間何をしていますか?

- 私たちは何をしたいのですか...

"私は、私が過ごすために53分があれば、私は噴水の方にゆっくりと歩くだろう..."